ブログ

2019/05/29 09:55

ヘルスコンシャスなエナジードリンク甘酒をもっとお手軽に


ココロもカラダも温める冬のドリンクのイメージが強い「甘酒」。



でも、冬に温まるためだけに飲むなんてもったいない! 年中飲み続けたい、ヘルスコンシャスなエナジードリンクなのです。


お米からできる「甘酒」は、ブドウ糖をはじめ、ビタミンB群やオリゴ糖、アミノ酸がバランスよく含まれ、体内で効率よくエネルギーに変える働きがあることから「飲む点滴」とも呼ばれるほど。すでに江戸時代には、夏バテ予防に甘酒を飲む風習があったとも言われています。


そして、コウジ酸豊富な米麹の甘酒は、美白や美肌ケアにも強い味方メラニンの生成を抑え、シミやソバカス、肌のくすみの予防を助ける成分を含むだけでなく、豊富なビタミンB群がお肌の健康をサポート。紫外線も強く、薄着や肌の露出が増えるこれからの時期には、心強い味方になってくれます。


さらに、豊富な食物繊維やオリゴ糖がお腹の中から、キレイと元気をサポート。


そんな、甘酒をもっと手軽に飲んで欲しい。そんな思いから出来上がったのが、この「難消化性デキストリン入りAMAZAKEパウダー」。

布袋農園の甘酒は老舗酒蔵の国産搾りたて酒粕と丁寧に製麹され酵素力価の高い国産米麹から作られたもの。砂糖不使用甘さ控えめでスッキリとした仕上がり。ひと休みのティータイムはもちろん、水分補給、ジムやヨガ・ジョギング・スポーツの水分&栄養補給にもオススメです。





「難消化性デキストリン」が毎日のスッキリ快腸ライフをサポート



難消化性デキストリンは、その名の通り「消化しにくいデキストリン(デンプン)」、水溶性植物繊維の一種です。

  • 不足しがちな食物繊維の補給に
  • 糖の吸収をゆっくりにしたい
  • ミネラル吸収のサポートに
  • ダイエットに

と、健康維持や体調管理目的でも大注目。


日本では、成人男女が一般的に不足しがちな食物繊維の量が510gと言われることから、1日の摂取目安も同様に510gと言われていますが、アメリカでは1日の摂取量の上限を明確に定める必要がないほどの食品素材とされています。

*摂取量や体質によりにお腹がゆるくなることもあります。


使用しているのは、フランス産トウモロコシ由来、もちろん遺伝子組換え材料は不使用です。



砂糖不使用。濃厚でコクのあるハチミツで栄養成分と優しい甘みをプラス



ミャンマー産の百花蜜は、ヒマワリやプラムをメインにミツバチが集めたもの。徹底した品質管理のもと、国内で最終加工。



扱いやすい粉末タイプ

砂糖不使用、甘さ控えめ、粉末タイプなので、楽しみ方もいろいろ。



寒い日にはホットで、暑い日にはアイスで。お好みで分量を調整したり、ブレンドしながらお楽しみください。

  • 生姜やスパイスをたしてみたり
  • 黒糖やハチミツで甘味を加えたり
  • ヨーグルトにそのままかけたり
  • 紅茶や好みのドリンクに混ぜたり
  • お料理の隠し味に使ったり


【お召し上がり方】

ティースプーン2~3杯に130cc程度のお湯や水を加えてお召しあがりください




ボトルにも直接作れます

  • 先に水やお好みのドリンクを容器に入れてから、好みの量の粉末を加えてください。
  • しっかりフタを閉めてから、よく振って溶かしてください
  • 先に粉末を入れてから、水等を加えると、底部でたまり溶けにくくなりますので、ご注意ください



最後まで扱いやすい広口パックです



日本が産んだヘルスコンシャスなエナジードリンクで、肌寒い梅雨も、暑い夏も、元気に健やかに過ごしましょう。




【原材料】

  • 難消化性デキストリン(フランス・非遺伝子組換えトウモロコシ由来)
  • 酒粕(日本)
  • 米麹(日本)
  • 蜂蜜(デキストリン、はちみつ・ミャンマー)


【注意事項】

  • 妊娠・授乳期の方、ご高齢の方にもお召し上がりいただけます。
  • 飲み過ぎ、あるいは体質や体調によりお腹が緩くなることがあります。体に合わない場合は、利用を中止し医師に相談してください。
  • 血糖値に異常を指摘された方や、現に糖尿病の治療を受けておられる方、薬を服用中あるいは通院中の方は医師等にご相談の上ご使用ください。
  • 食品アレルギーのある方は、原材料や注意事項を必ずご確認ください。


宮城県柴田郡村田町菅生字舘70
TEL: お問い合わせ等はContactからお願いします。
E-mail:info@hotei-farm.com